ごあいさつ

みなさん、初めまして。あるいはお久しぶりです。

当ブログ主の つっきぃー です。

看護師をしておりまして、今は精神科病院で働いています。
精神科の患者さんは、症状からくる"生きづらさ"をかかえながら日々すごしています。

でも、生きづらさを感じているのは、患者さんだけではありませんよね、
ストレス社会と称されて久しく、人生はたのしいことだけではありません。
辛いこと、悲しいこと、自分ではどうしようもない状況に眠れない夜をすごす事もあるでしょう。

そんな暗く長い夜も、少し心の在りようを変えることで、
すぐに問題は解決しないかもしれないけど、また明日も頑張れると、希望を持てるようになるのではないでしょうか。
そんな技を、援助職につく先生や先輩方、そして患者さんから教えてもらいました。

この貴重な人生の知恵を、多くの方と共有し、
もし、人生につまずく状況になったときに、少しでも助けになればと思っています。

当blogタイトル 「幾千の夜も軽やかに越えて」はそんな思い・願いから付けました。

末永く、おつきあいいただければ幸いです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック