幾千の夜も軽やかに越えて〜SOMNIUM.JP〜

アクセスカウンタ

zoom RSS エゴグラムチックリストのまとめ

<<   作成日時 : 2015/10/13 01:31  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月10−12日に日本交流分学会40回大会に参加しました。
そのプログラムの一つ「シンポジウム;各種エゴグラムの特徴と使い分け」
では、各エゴグラムチェックリスの開発者の先生方から開発経緯や特徴を聞くことができました。以下にシンポジウムのメモを整理します。

====================

『IUE;自己志向他者志向エゴグラム』
 開発者 西川和夫
 開発年 2007年標準化 
 標本サイズ 3927名(男1851名、女2076名)15-86歳
厳密な人口比都道府県比にはなっていない。
 質問数 80項目(1尺度8項目)
 1.モデルの提案
  エゴグラムの結果と実際のクライアントの行動に差異がある事に気づく。
  同じ自我状態でも、内界を志向する機能と外界を志向する機能があると仮定する。
  自己志向に5つ、他者志向に5つの因子で検討する。
  *従来のエゴグラムでも他者機能を暗黙に想定している。
 2.使い方
  自己啓発要の補助資料 了解度86%
  変化のプロセス分析例
   症状類型
   他者理解・特徴診断
  適応場面に応じた利用
   教育、医療、産業、育児の場面で、より上手な自我状態の働かせ方を考える。

『P-EG(ペグ);プロジェクティブ・エゴグラム』
開発者 中村延江 松岡洋一
 開発年 2000年出版(30年前に構想していた)
 
 自我状態の出現頻度は直感によるものであり、
 ヒストグラムの高さはエネルギーの強さを表している。→性格特性を理解

  外的刺激の遭遇
     ↓
  どのように考えるか(思考)
     ↓
  どのように感じるか(感情)
     ↓
  その結果、どのような言動をとるか(行動)

  従来のエゴグラムは行動化された自我状態を表したもの。
  P-EGは、行動化以前の自我の機能(心の動き)を把握しようとするもの。
  表出された言葉からの自我状態ではなく、それ以前の内的葛藤や本来の感情などをプロジェクティブな方法で把握してく。

  発言者と反応者がかかれた20場面にたいし、自我状態に関連する台詞の中から1つ選ぶ。

 行動化エゴグラムと平行して実施して、その違いについて検討する。
 集団で実施して平均値を算出するのではなく、臨床的に各人に実施してフィードバックするする事で自己理解を深める。
 特定の疾患では特徴が現れる。

『TAOK(トーク)』
 開発者 桂・新里・杉田・水野正憲
 開発年 1984年
 エゴグラムとOKグラムをOKエゴグラムという一つのグラフに合体させて結果を示す。
 CPと他者否定傾向、NPと他者肯定傾向、FCと自己肯定傾向、ACと他者肯定傾向に相関
 エゴグラムとOKグラムが一致するという仮説に基づき、違いがある部分を検討する。
 基本的構えは雰囲気として伝わる。同じ言葉を言っても、相手の受け取る印象は変わってくる。

『PCエゴグラム』
 開発者 桂・新里・杉田・水野正憲
 開発年 1996年
 透過性調整力と五つの自我状態を見る検査
 透過性調整力 自我境界の透過性を調整して自我状態間の自我状態の整合性を維持し、自我状態が効率的に機能するようにする。

 適応との関係が深い。
 教育・トレーニングで使われている。

『SGE;桂式自己成長エゴグラム』
 開発者 桂戴作、芦原睦
 開発年 1986年 1991年(標準化)
 標本サイズ 2144名(男性1538名、女性606名) 39.0歳±12.8

『CBE;対処行動エゴグラム』
 開発者 芦原睦
 開発年 2006
 質問数 40項目 1因子8項目
ストレス暴露時に自我状態が働かない人、普段と違う自我状態の行動をしてしまう人
 自我状態とストレス対処行動における仮説

『TEG;東大式エゴグラムチェックリスト』
 開発者 石川中 ほか
 開発年 1984年初版発売 2000年新版テグ 2006新版テグ2
 標準化スケール 4042 因子分析

====================

自分は、エゴグラムは詳しいつもりでいました。
でも、゜開発者の話を聞くと、概念の考察とか、結果から類推する患者像とか普段自分はそこまで意識してないと気づきます。井の中の蛙でした(>_<)
でもそうした気づきをえることが学会に参加する意義ですから、良い時間をすごしました。

まとめ
もういちど、エゴグラムを勉強し直そう
と思う決意。

====================
この記事に感じるものがあったら、投票よろしく。励みになります。



人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エゴグラムチックリストのまとめ 幾千の夜も軽やかに越えて〜SOMNIUM.JP〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる